一般社団法人 島根県建築士会

トップページ > お知らせ >

お知らせ

CPD制度認定プログラム(講習会、研修会等)

住生活月間フォーラム2017「地域の建築住宅産業を考える〜国土交通省伊藤住宅局長をお迎えして〜」

情報掲載日:2017年9月22日

日時
平成29年10月14日(土)14:00〜16:30
会場
島根県民会館(松江市殿町158)
内容
【第一部】基調講演「建築住宅生産に係る最近の動向」(仮題)
講師:伊藤明子(国土交通省住宅局長)
【第二部】パネルディスカッション
コーディネーター:今井久師(島根県住宅振興協議会会長)
アドバイザー:伊藤明子(国土交通省住宅局長)
パネリスト:
足立正智(一般社団法人島根県建築士会会長)
内藤和雄(一般社団法人島根県建築技術協会会長)
荒木恭司(一般社団法人島根県電業協会会長)
西本博光(一般社団法人島根県木材協会)
定員
120名
参加費
無料
CPD
3単位
主催
島根県住宅振興協議会
共催
島根県、島根県建築行政推進協力会
申込・問合せ先
島根県住宅振興協議会事務局
(一般財団法人島根県建築住宅センター 担当:乾)
電話:0852-26-4577 FAX:0852-25-9581
詳細情報・申込書
PDFファイル(194KB)

平成29年度島根県住宅省エネルギー設計技術者講習会

情報掲載日:2017年9月2日

日時・会場
【松江会場】
平成29年11月30日(木)13:00〜17:30
くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
【浜田会場】
平成29年12月12日(火)13:00〜17:30
サンマリン浜田(浜田市原井町3050−9)
【出雲会場】
平成29年12月19日(火)13:00〜17:30
斐川文化会館(出雲市斐川町荘原2172)
対象
県内の木造住宅生産に携わる設計技術者
費用
  • 受講料 1,000円
  • 講習修了証発行手数料(修了証はいずれかを選択できます)
    • 証書型 1,000円
    • カード型 2,000円
CPD
4単位
主催
島根県住宅振興協議会
申込・問合せ先
一般財団法人島根県建築住宅センター
電話:0852-26-4577
詳細情報・申込書
PDFファイル(1.5MB)

平成29年度島根県住宅省エネルギー施工技術者講習会

情報掲載日:2017年9月2日

日時・会場
【雲南会場】
平成29年10月8日(日)13:00〜17:30
三刀屋農村環境改善メインセンター(雲南市三刀屋町三刀屋144-1)
【松江会場】
平成29年11月5日(日)13:00〜17:30
島根職業能力開発促進センター(松江市東朝日町267)
【江津会場】
平成29年11月11日(土)13:00〜17:30
島根職業能力開発短期大学校(江津市二宮町神主1964-7)
【浜田会場】
平成29年11月12日(日)13:00〜17:30
いわみーる(浜田市野原町1826-1)
【益田会場】
平成29年11月18日(土)13:00〜17:30
島根県立西部高等技術校(益田市高津4-7-10)
【出雲会場】
平成29年11月24日(金)13:00〜17:30
島根県立東部高等技術校(出雲市長浜町3057-11)
対象
県内の木造住宅生産を担う大工技能者等、断熱材施工に係わる者
費用
  • 受講料 1,000円
  • 講習修了証発行手数料(修了証はいずれかを選択できます)
    • 証書型 1,000円
    • カード型 2,000円
CPD
4単位
主催
島根県住宅振興協議会
申込・問合せ先
一般財団法人島根県建築住宅センター
電話:0852-26-4577
詳細情報・申込書
PDFファイル(1.2MB)

平成29年度JSCA島根地区技術交流会

情報掲載日:2017年9月2日

日時
平成29年10月21日(土)13:00〜17:15
会場
松江エクセルホテル東急(松江市朝日町590)
内容
【講演会】
「熊本地震と島根の地震動特性および耐震・制震補強効果」
講師:澤田樹一郎(島根大学大学院教授)
【技術発表会】
@「地盤置換工法コロンブスの説明」株式会社ピーエルジー
A「ダイアフラムのいらない柱・梁接合工法/NDコア」日鐵住金建材株式会社
定員
60名
参加費
2,000円
申込締切
平成29年10月5日
CPD
4単位
主催
一般社団法人日本建築構造技術者協会(JSCA)中国支部島根地区会
申込・問合せ先
技術交流会事務局:有限会社景山構造設計事務所
電話:0852-66-8138 FAX:0852-66-8142
電子メール: s_ktm-kcozo75@kvf.biglobe.ne.jp
詳細情報・申込書
PDFファイル(184KB)

大工・工務店の技術者向け「耐震改修技術普及研修会」

情報掲載日:2016年8月28日

木造住宅の耐震改修工事の推進を図るため、大工・工務店の技術者を対象として、耐震改修における実務面での知識、現場での施工方法等に関する研修会を開催します。ひとつ上をいく耐震性能を確保するための木造住宅耐震補強の留意点の説明、リフォームと耐震改修を一体的に行った場合のメリットや、耐震補強の設計事例に関する情報提供、また、各市町村の耐震診断・改修の補助制度などについて説明します。

日時・会場
【松江会場】
平成29年10月27日(金) 13:30〜15:30
松江合同庁舎 6階 601会議室(松江市東津田町1741-1)
【浜田会場】
平成29年11月6日(月) 13:30〜15:30
浜田合同庁舎 5階 中会議室(浜田市片庭町254)
講師
前島 修、池田眞治(島根県建築士会常務理事)
内容(予定)
  1. 熊本地震の被害状況及び傾向について
  2. 木造住宅の耐震性能確保のための留意事項(設計編/施工編)
  3. 耐震補強の設計事例について
  4. 県内市町村の木造住宅耐震対策助成制度について
  5. 質疑応答
定員
各会場とも80名
受講料
無料
申込締切
平成29年10月20日(ただし定員になり次第締切ります)
CPD
2単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(288KB)
参考資料
PDFファイル(2.3MB) 当日配付します。

能力開発セミナー

情報掲載日:2017年8月28日

木造住宅における許容応力度設計技術

モデルプランをもとに、手計算による木造住宅の上部構造における構造計算(許容応力度設計)手法をご説明し、構造計算の流れや各計算の意味を理解していただきます。

日時
【1日目】平成29年10月13日(金) 9:00〜16:00
【2日目】平成29年10月20日(金) 9:00〜16:00
【3日目】平成29年10月27日(金) 9:00〜16:00
※3日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発促進センター(ポリテクセンター島根)(松江市東朝日町267)
定員
10名
受講料
10,500円
申込締切
開催日の2週間前
CPD
18単位
主催
ポリテクカレッジ島根
申込・問合せ先
ポリテクカレッジ島根 学務援助科
電話:0855-53-4607 FAX:0855-53-0805
詳細情報・申込書
PDFファイル(626KB)
木造住宅の耐震精密診断技術

木造住宅の耐震診断において、限界耐力計算を用いた精密診断法を習得します。耐力だけでなく変形性能を考慮でき、伝統構法の良さを活かした評価が出来る方法です。

日時
【1日目】平成29年11月10日(金) 9:00〜16:00
【2日目】平成29年11月17日(金) 9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発促進センター(ポリテクセンター島根)(松江市東朝日町267)
定員
10名
受講料
8,500円
申込締切
開催日の2週間前
CPD
12単位
主催
ポリテクカレッジ島根
申込・問合せ先
ポリテクカレッジ島根 学務援助科
電話:0855-53-4607 FAX:0855-53-0805
詳細情報・申込書
PDFファイル(626KB)

平成29年度3期 一級・二級・木造建築士「定期講習」

情報掲載日:2017年8月3日

建築士法の規程により、建築士事務所に所属するすべて建築士は、3年毎の定期講習受講が義務付けられています。また、建築士事務所に所属していない建築士もこの定期講習を受講することができ、講習修了後に建築士事務所に所属した場合は、法定講習の受講として扱われます。

受講申込関係書類の配布
一般社団法人島根県建築士会(松江市北田町35-3 建築会館3階)
※郵送配布をご希望の方は、建築士会へご連絡ください。 申込関係書類は、公益財団法人建築技術教育普及センター(国土交通大臣登録講習機関)のホームページからダウンロードすることもできます。
受講申込書の受付
平成29年8月21日(月)〜10月25日(水)
一般社団法人島根県建築士会(松江市北田町35-3 建築会館3階)
※郵送による申込みも受け付けます。
受講手数料
12,960円(テキスト代を含む)
講習日・会場
期日:平成29年12月14日(木)
場所:くにびきメッセ (松江市学園南1-2-1)
講義の構成
1日で実施し、テキストを使用した講義(5時間)と修了考査(1時間)の構成になります。
CPD
6単位
主催
公益財団法人建築技術教育普及センター(国土交通大臣登録講習機関)
島根会場担当
一般社団法人島根県建築士会
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報
PDFファイル(106KB)

木造住宅の耐震診断に関する実務講習会

情報掲載日:2016年8月6日

島根県の木造住宅耐震診断士の認定を受けるためには、耐震診断実績の条件を満たさない場合、「木造住宅の耐震診断に関する指定講習会」を受講して島根県耐震改修設計施工技術者名簿へ登録した後、「木造住宅の耐震診断に関する実務講習会」(今回の講習)を受講する必要があります。

日時・会場
【浜田会場】
平成29年11月7日(火)9:30〜17:00
浜田合同庁舎 5階 中会議室(浜田市片庭町254)
【松江会場】
平成29年11月15日(水)9:30〜17:00
松江合同庁舎 6階 601会議室(松江市東津田町1741-1)
講師
前島 修、池田眞治(島根県建築士会常務理事)
内容(予定)
  1. 耐震診断作業の流れについて
  2. 診断ソフトの説明・入力演習(ノートパソコンを各自持参)
  3. 耐震診断の現地調査について
  4. 島根県木造住宅耐震診断士認定制度について
募集人員
浜田:40名
松江:50名
受講料
無料
申込締切
平成29年10月27日(ただし定員になり次第締切ります)
CPD
7単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(268KB)

木造住宅の耐震診断に関する指定講習会

情報掲載日:2016年8月6日

この講習会は耐震診断を行う技術者を育成するために、建築士及び建築施工管理技術者を対象として開催するものです。本講習会を受講した後、登録申請を提出された方につきましては、「島根県耐震改修設計施工技術者名簿」に登録すると共に、市町村が実施される耐震診断の補助事業に取り組んで頂くことが可能となります。(一部、島根県木造住宅耐震診断士を要件にしている市町村もあります。)

また、島根県木造住宅耐震診断士の認定を受けるためには、耐震診断実績の条件を満たさない場合、本講習会を受講して島根県耐震改修設計施工技術者名簿への登録と、別途開催される実務講習会」を受講する必要があります。

日時・会場
【浜田会場】
平成29年10月17日(火)13:15〜17:00
浜田合同庁舎 2階 大会議室(浜田市片庭町254)
【松江会場】
平成29年10月24日(火)13:15〜17:00
松江合同庁舎 2階 講堂(松江市東津田町1741-1)
講師
足立正智(建築設計事務所飴屋工房代表)
内容(予定)
  1. 木造住宅の地震被害例と耐震珍談、耐震改修の考え方
  2. 一般診断法の解説
  3. 精密診断法の概要
  4. 補強方法の概要
  5. 例題演習
定員
浜田:80名
松江:120名
参加費
無料
ただし、受講には次のテキストが必要となります。
テキスト
「2012改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」
発行:一般財団法人日本建築防災協会
申込締切
平成29年10月6日(ただし定員になり次第締切ります)
CPD
4単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(269KB)

地震被災建築物の応急危険度判定士講習会

情報掲載日:2017年8月3日

日時・会場
【浜田会場】
平成29年10月12日(木)13:30〜16:30
浜田合同庁舎 5階 503会議室(浜田市片庭町254)
【松江会場】
平成29年10月13日(金)13:30〜16:30
松江合同庁舎 6階 601会議室(松江市東津田町1741-1)
講師
島根県土木部建築住宅課 担当職員
定員
浜田:30名
松江:60名
参加費
受講料:無料
テキスト代:2,000円(当日会場にて)
テキスト
「被災建築物応急危険度判定マニュアル」
発行:一般財団法人日本建築防災協会
申込締切
平成29年9月29日
CPD
3単位
主催
島根県
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(130KB)

平成29年度しまね木造塾

情報掲載日:2017年8月3日

しまね木造塾は、木造建築や木材に関する技術や知識を習得し、木造建築の設計技術力向上と県産材の利活用を図ることを目的として、講習会や作品コンテストなどを開催しています。
今年度も著名な建築家や木材研究者など、多彩な顔ぶれの講師陣です。また、県内で建築された木造・木質化の作品コンテストや関西方面への先進地事例の視察研修も実施します。
さらに高度な木造建築技術を磨かれ、木造建築に精通した建築士、良質な建築を提供する建築技術者としてご活躍いただきますよう、是非ともご参加ください。

受講案内・申込書
PDFファイル(402KB)
※受講申し込みをされた方へは、後日改めて詳細の案内をいたします。
申込・問合せ先
しまね木造塾事務局(田中まさこ建築設計室)
電子メール:paty0106@hi2.enjoy.ne.jp

APWフォーラム&プレゼンテーション2017「2020年へ、ZEHで勝ち残る」

情報掲載日:2017年7月7日

YKKAP主催『APWフォーラム&プレゼンテーション』は、2012年より、全国のべ110会場で開催し、約28,000名の工務店、設計事務所のプロユーザーの皆様が参加され、大変ご好評をいただいております。私どもYKKAPは本フォーラムにて、ご講演いただく有識者の方々と共に、断熱性能に優れる“樹脂窓“を通じた健康で快適な住環境や、住宅の高断熱化がもたらす社会への貢献についてご説明いたします。

日時
平成29年7月27日(木)14:00〜16:00
会場
くにびきメッセ 3F 国際会議場(松江市学園南1-2-1)
講師
石川義和(株式会社WELLNEST HOME 代表取締役)
参加費
無料
CPD
2単位
主催
YKKAP株式会社
申込・問合せ先
YKKAP株式会社松江支店
電話:0852-63-9600(担当:渡部)
詳細情報・申込書
PDFファイル(1.1MB)
    

平成29年度島根県屋外広告物講習会

情報掲載日:2017年6月27日

島根県土木部都市計画課

島根県屋外広告物条例に基づき、屋外広告物の表示及び屋外広告物を提出する物件の設置に関し必要な知識を修得していただくことを目的として開催します。

なお、島根県内で屋外広告業(屋外広告物の表示又は屋外広告物を掲出する物件の設置を行う営業をいう。)を営む場合は、元請け又は下請けに関わらず知事の登録を受けることが必要です。そしてその登録に当たっては、営業所ごとに「業務主任者」を選任しなければならないとされています。この講習会を修了された方は、「業務主任者」としての資格を得ることができます。

日時
【1日目】平成29年8月29日(火) 9:30〜17:10
【2日目】平成29年8月30日(水) 9:00〜12:00
※2日間にわたる講習です。修了者には「修了証」を交付します。
会場
くにびきメッセ 601大会議室(松江市学園南1-2-1)
内容
  1. 屋外広告物に関する法令
  2. 屋外広告物の表示の方法に関する事項
  3. 屋外広告物の施工に関する事項
受講手数料
3,970円(テキスト代は別途)
テキスト
「屋外広告の知識(第4次改訂版)」発行:株式会社ぎょうせい 税込み7,200円
申込締切
平成29年8月17日(木)
定員
80名
CPD
9単位
主催
島根県
問合せ先
島根県土木部都市計画課景観政策室
電話:0852-22-6143
詳細情報・申込書
島根県土木部都市計画課のホームページ
http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/keikan/okugai/kousyukai1.html

平成29年度「既存住宅状況調査技術者講習」

情報掲載日:2017年5月26日

平成28年6月に宅地建物取引業法が一部改正され、平成30年4月から既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられます。そして、既存住宅状況調査の実施は、登録機関の講習を修了した建築士のみに認められており、建築士の新たな業務として期待されています。

日本建築士会連合会は、既存住宅状況調査技術者講習団体として国土交通省に登録されました。今後、全国の都道府県建築士会で講習会を実施して行きます。

新規講習

すべての建築士が対象です。

日時・会場
【浜田会場】
平成29年年8月25日(金)9:20〜17:00
いわみーる(浜田市野原町1826-1)
【松江会場】
平成29年年9月13日(水)9:20〜17:00
くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
講義の構成
テキストを使用した講義(5時間)と修了考査(50分)の構成になります。
受講料
21,600円(WEB申込 21,060円)
CPD
5単位
移行講習

国土交通省長期優良住宅リフォーム推進事業者のためのインスペクター講習団体(建築士会を含む16団体)に現在登録されている方で、建築士が対象です。(建築士資格の無い施工管理技士は対象外です。)

日時
平成29年年9月5日(火)13:20〜18:00
会場
くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
講義の構成
テキストを使用した講義(3時間)と修了考査(50分)の構成になります。
受講料
17,280円(WEB申込 16,740円)
CPD
3単位

その他
既存住宅状況調査技術者の登録は3年毎の更新制です。
主催
公益財団法人日本建築士会連合会(国土交通大臣登録講習機関)
島根会場担当
一般社団法人島根県建築士会
詳細情報・申込
PDFファイル(1.2MB)
公益財団法人日本建築士会連合会

特定建築物定期調査業務講習会

情報掲載日:2017年5月22日

日時・会場
【浜田会場】
平成29年7月14日(金)13:30〜16:00
島根県浜田合同庁舎 2階 大会議室(浜田市片庭町254)
【松江会場】
平成29年7月21日(金)13:30〜16:00
島根県松江合同庁舎 2階 講堂(松江市東津田町1741-1)
受講料
1,000円
テキスト代
5,000円(必要な方のみ)
「特殊建築物等定期調査業務基準/2016年改訂版」発行:一般財団法人日本建築防災協会
CPD
3単位
主催
一般財団法人島根県建築住宅センター
申込・問合せ先
一般財団法人島根県建築住宅センター
電話:0852-26-4577
詳細情報・申込書
PDFファイル(49KB)

能力開発セミナー

情報掲載日:2017年4月25日

高齢者配慮住宅のリフォーム計画実践技術

木造住宅のバリアフリー改修で、求められている改修提案の手法について習得します。建築的と医療的の両面から、住宅改修について提案することのできる人材を育成することを目的とします。また、福祉住環境コーディネーター2級の資格試験に準じたカリキュラムとなります。

日時
【1日目】平成29年6月3日(土)9:00〜16:00
【2日目】平成29年6月10日(土)9:00〜16:00
【3日目】平成29年6月17日(土)9:00〜16:00
※3日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ島根)(江津市二宮町神主1964-7)
定員
10名
受講料
13,500円(テキスト代込)
申込締切
開催日の2週間前
CPD
18単位
主催
島根職業能力開発短期大学校
申込・問合せ先
島根職業能力開発短期大学校 住居環境科
電話:0855-53-4607 FAX:0855-53-0805
詳細情報・申込書
PDFファイル(86KB)
木造住宅の省エネ設計技術

省エネ基準法が改正し、今後は義務化の動きがある中、熱性能や日射、一次エネルギー消費量についての基礎を習得するとともに、新省エネ基準の評価手法を手計算で基本を押さえながら、プログラムによるモデルプランの演習を通じて習得を目指します。

日時
【1日目】平成29年6月7日(水)9:00〜16:00
【2日目】平成29年6月8日(木)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ島根)(江津市二宮町神主1964-7)
定員
10名
受講料
7,000円(テキスト代込)
CPD
12単位
主催
島根職業能力開発短期大学校
申込・問合せ先
島根職業能力開発短期大学校 住居環境科
電話:0855-53-4607 FAX:0855-53-0805
詳細情報・申込書
PDFファイル(86KB)
実践建築製図作成技術(2次元cad編)

建築業界では、常識となっているJw-cadの基本操作を習得します。初めてCADの業務に携わる方、独学のため操作方法が曖昧な方、作業効率を上げたい方等、2日間のセミナーで基本からやり直せます。

日時
【1日目】平成29年6月15日(木)9:00〜16:00
【2日目】平成29年6月16日(金)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ島根)(江津市二宮町神主1964-7)
定員
10名
受講料
10,500円(テキスト代込)
申込締切
開催日の2週間前
CPD
12単位
主催
島根職業能力開発短期大学校
申込・問合せ先
島根職業能力開発短期大学校 住居環境科
電話:0855-53-4607 FAX:0855-53-0805
詳細情報・申込書
PDFファイル(86KB)

講演会「都市計画に関わる最新の知見とコンクリートに関わる調査診断および最新補修技術について」

情報掲載日:2017年3月7日

日時
平成29年4月18日(火)13:30〜16:55
会場
松江テルサ(松江市朝日町478-18)
演題・講師
@「ユニバーサルデザインから見た歩行空間を考える」
田中直人(株式会社NATS環境デザインネットワーク主宰、島根大学大学院総合理工学部大学院総合理工学研究科特任教授)
A「コンクリートの診断方法と調査事例」
梶井章弘(株式会社太平洋コンサルタト西日本技術部分析G)
B「高耐久型橋梁床版補修材(ゴムラテモルタル)」
石田 学(太平洋マテリアル株式会社営業本部機能性材料営業部グループリーダー)
CPD
3単位
主催
リフルート工業会中国支部
申込・問合せ先
リフルート工業会中国支部
電話:082-261-7191(担当:渡沼)
詳細情報・申込書
PDFファイル(796KB)

島根県庁周辺整備計画の見学会/松江市の景観:伝統と近現代に関するシンポジウム

情報掲載日:2017年2月7日

日本建築学会中国支部

国宝・松江城で知られる松江市には、武家屋敷をはじめ、伝統的な町並みで知られている。景観施策でも、伝統美観保存区域をはじめ、伝統的な町並みを保存する施策がすでに実施されている。一方で、近代建築、現代建築の景観施策は十分ではない。しかしながら松江市には意外にも特筆すべき近現代建築が残されている。特に松江城の眼下に広がる島根県庁舎一帯のモダニズム建築群は日本建築学会賞を受賞した作品群であり、国内屈指の官庁街なのである。

そこで今回、島根県庁周辺整備計画の見学会を開催し、伝統と近現代という対立軸となりがちな景観保存のあり方について検討するシンポジウムを開催する。とりわけ現代の都市遺産の継承については、保存概念さえ構築されていないことから、伝統と近現代の対立軸を取り除き、真に調和した町並みをつくる方法論について議論する。

日時
平成29年3月4日(土)13:00〜17:30
会場
島根県職員会館 多目的ホール(松江市殿町1)
内容
@島根県庁周辺整備計画の見学会
13:00〜14:30(受付12:30)
定員:先着30名
A松江市の景観:伝統と近現代に関するシンポジウム
15:00〜17:30(受付14:30)
基調講演1:中島直人(東京大学大学院工学系研究科准教授)
基調講演2:初田香成(東京大学大学院工学系研究科助教)
パネルディスカッション:
中島直人(前掲)
初田香成(前掲)
丸田 誠(静岡理工科大学教授、島根大学名誉教授)
中野茂夫(島根大学大学院綜合理工学研究科教授)
※Aのみの参加可
参加費
無料
CPD
5単位
主催
日本建築学会中国支部
申込・問合せ先
中野
E-mail:nakano@riko.shimane-u.ac.jp

山田憲明講演会

情報掲載日:2017年2月6日

日時
平成29年3月11日(土) 14:00〜16:00
会場
サンライフ松江 2階研修室(松江市大庭町1751-14)
講師
山田憲明(構造家、株式会社山田憲明構造設計事務所社長)
定員
45名(申込み先着順)
参加費
島根県建築士会会員、学生:無料
その他の方:500円
CPD
2単位
主催
島根県建築士会松江支部青年部会・女性部会
申込・問合せ先
島根県建築士会松江支部
電話:0852-33-7726  FAX:0852-33-7754
詳細情報・申込書
PDFファイル(770KB)

木造公共建築物の整備に係る「設計段階からの技術支援」検討会(第3回)

情報掲載日:2017年2月6日

松江市教育委員会教育総務課

現在、松江市においては玉湯小学校の校舎新設事業を進めております。校舎は木造構造を計画しており、木材調達に向けては林野庁補助事業「木造公共建築物の整備に係る設計段階からの技術支援」を受けながら事前準備を行っております。

つきましては、下記のとおり技術支援の検討会を予定しており、関係者の皆さまもご参加いただける内容となっております。ご多忙の折と存じ上げますが、ご案内申し上げます。

日時
平成29年2月13日(月)17:00〜20:00
会場
松江市役所本館3階 第1常任委員会室(松江市末次町86)
内容
@松江市の木材利用推進基本方針
A製材木造の構造設計と木材品質
講師:山辺豊彦(山辺構造設計事務所代表)
B木材調達の分離発注について
Cその他
参加費
無料
CPD
2単位
主催
松江市教育委員会教育総務課
申込・問合せ先
松江市教育委員会教育総務課
電話:0852-55-5948FAX:0852-55-5534
詳細情報・申込書
PDFファイル(116KB)

このページの先頭へ戻る


一般社団法人 島根県建築士会
郵便番号690-0883 島根県松江市北田町35-3 建築会館3階
TEL 0852-24-2620  FAX 0852-24-3780 電子メール

© Shimane Association of Architects & Building Engineers (一般社団法人 島根県建築士会).
当ホームページに掲載されている文章・画像・写真等の無断転載を禁じます。