一般社団法人 島根県建築士会

トップページ > お知らせ >

お知らせ

CPD制度認定プログラム(講習会、研修会等)

建築士定期講習の動画視聴導入について

情報掲載日:2021年7月27日

(公財)建築技術教育普及センターが実施する「建築士定期講習」について、自宅等での動画視聴方式が導入されました。

講義方式
「講義」は、動画視聴により自宅等で受講、「修了考査」は、会場で受けていただく方式です。
受講料
12,980円(WEB申込のみ)
修了考査(1時間)
日時
令和3年9月28日(火)
【会場コード6B-A1】13:30〜14:30 または
【会場コード6B-A2】15:30〜16:30
会場
くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
詳細情報・申込
公益財団法人建築技術教育普及センター(国土交通大臣登録講習機関)
      

木造住宅の耐震診断に関する指定講習会

情報掲載日:2021年6月28日

この講習会は耐震診断を行う技術者を育成するために、建築士及び建築施工管理技士を対象として開催するものです。本講習会を受講した後、登録申請を提出された方につきましては、「島根県耐震改修設計施工技術者名簿」に登録すると共に、市町村が実施される耐震診断の補助事業に取り組んでいただくことが可能となります。(一部、島根県木造住宅耐震診断士を要件にしている市町村もあります。)

また、島根県木造住宅耐震診断士の認定を受けるためには、耐震診断実績の条件を満たさない場合、本講習会を受講して島根県耐震改修設計施工技術者名簿への登録と、別途開催される「木造住宅の耐震診断に関する実務講習会」を受講する必要があります。

日時・会場
【浜田会場】
令和3年8月26日(木)13:15〜17:00
島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)
【松江会場】
令和3年9月8日(水)13:15〜17:00
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
講師
足立正智(建築設計事務所飴屋工房代表)
内容(予定)
@木造住宅の地震被害例と耐震診断、耐震改修の考え方
A一般診断法の解説
B精密診断法の概要
C補強方法の概要
定員
浜田会場:30名
松江会場:50名
参加費
無料
ただし、受講には次のテキストが必要となります。
テキスト
「2012改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」
発行:一般財団法人日本建築防災協会
申込締切
浜田会場:令和3年8月18日(水)
松江会場:令和3年8月31日(火)
(ただし、定員になり次第締切)
CPD
4単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(524KB)

木造住宅の耐震診断に関する実務講習会

情報掲載日:2021年6月28日

「木造住宅の耐震診断に関する島根県の木造住宅耐震診断士の認定を受けるためには、耐震診断実績の条件を満たさない場合、「木造住宅の耐震診断に関する指定講習会」を受講して島根県耐震改修設計施工技術者名簿へ登録した後、「木造住宅の耐震診断に関する実務講習会」(今回の講習)を受講する必要があります。

日時・会場
【松江会場@】
令和3年10月20日(水)9:30〜17:00
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
【松江会場A】
令和3年10月22日(金)9:30〜17:00
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
【浜田会場】
令和3年10月28日(木)9:30〜17:00
島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)
講師
前島 修、池田眞治(島根県建築士会常務理事)
内容(予定)
@耐震診断の実施にあたって
A現地調査表の記入について
B耐震診断のQ & A
C耐震診断ソフトの操作方法と演習
D耐震診断の現地調査について
定員
松江会場@:30名
松江会場A:50名
浜田会場:50名
受講料
無料
申込締切
令和3年10月8日(金)(ただし定員になり次第締切ります)
CPD
7単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(444KB)

令和3年度「既存住宅状況調査技術者講習」島根会場(新規講習)

情報掲載日:2021年6月28日

平成28年6月に宅地建物取引業法が一部改正され、平成30年4月から既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられました。そして、既存住宅状況調査の実施は、登録機関の講習を修了した建築士のみに認められており、建築士の新たな業務として期待されています。

日時
令和3年9月29日(水)9:30〜17:00
会場
くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
対象
すべての建築士
講義の構成
テキストを使用した講義(5時間)と修了考査(50分)の構成になります。
受講料
郵送申込:22,000円
WEB申込:21,450円
その他
既存住宅状況調査技術者の登録は3年毎の更新制です。
CPD
5単位
主催
公益社団法人日本建築士会連合会(国土交通大臣登録講習機関)
島根会場担当
一般社団法人島根県建築士会
詳細情報・申込先
公益社団法人日本建築士会連合会ホームページ
PDFファイル(804KB)

換気アドバイス講習会(オンライン)

情報掲載日:2021年5月8日

(公社)日本建築士会連合会より、「換気アドバイス講習会」のご案内です。

内閣府では、新型コロナウイルス感染症は、主に飛沫感染や接触感染によって感染するため、3密(密閉・密集・密接)の環境で感染リスクが高まり、飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わりといった場面でも感染が起きやすく、注意が必要と注意喚起しています。

十分な換気を行うことが有効な対策の一つで、特に建物側でできる有効な対策として、適切な換気量の確保が重要です。

そこで、密室空間を避けるために目視または実測により換気の状況を把握し店舗・事業所等におけるウイルス感染の可能性をなるべく減らすために、密閉空間の換気改善を事業者の皆様にアドバイスすることを目的に「換気の状況、確認します! 密閉空間を避けるための換気アドバイス」が取りまとめられました。

つきましては、換気の悪い密閉空間となっていないかについて適切なアドバイスを行える建築士を養成することを目的に、オンラインで講習会を開催いたします。

無料講習会ですので、是非、ご受講ください。

受講料
無料
講義方式
オンライン(講義全編30分)動画視聴
問合せ先
公益社団法人日本建築士会連合会
電子メール:jigyo1@kenchikushikai.or.jp
電話:03-3456-2061 FAX:03-3456-2067
詳細情報
日本建築士会連合会のホームページ

令和3年度応急復旧講習会

情報掲載日:2021年5月8日

この講習会は「島根県被災住宅応急復旧相談員登録制度要綱」に基づき、島根県知事が応急復旧相談員の登録に必要な講習会として開催するものです。

島根県被災住宅応急復旧相談員は、風水害等による住宅被災者への支援として、被災者からの住宅の応急復旧に関する相談に対応し、円滑な応急復旧に繋げる役割を担います。

なお、各講習会会場において、島根県被災住宅応急復旧相談員登録申請の受付を行います。

  
日時・会場・定員
【隠岐地区】
令和3年6月3日(木)10:00〜12:00
隠岐建設会館(隠岐郡隠岐の島町西町名田の四34-1)
定員:30名
【浜田地区】
令和3年6月8日(火)13:30〜15:30
島根県浜田合同庁舎 2階 大会議室(浜田市片庭町254)
定員:30名
【松江地区】
令和3年6月10日(木)10:00〜12:00
島根県松江合同庁舎 2階 講堂(松江市東津田町1741-1)
定員:60名
【出雲地区】
令和3年6月16日(水)10:00〜12:00
島根県出雲合同庁舎 7階 702会議室(出雲市大津町1139)
定員:60名
内容
(1) 被災住宅の応急復旧体制及び島根県被災住宅応急復旧相談員登録制度について
講師:島根県建築住宅課担当者
(2) 風水害等による被災住宅の応急復旧について
講師:坪倉菜水(一般社団法人島根県建築士会常務理事)
受講料
無料
申込方法
受講申込書に必要事項を記載の上、FAXまたはメールでお申し込み
申込締切
令和3年5月26日(水)
CPD
2単位
主催
島根県
申込・問合せ先
島根県土木部建築住宅課住宅企画グループ(担当:菅原、田中)
FAX:0852-22-5218 電話:0852-22-5222
電子メール:juutaku-kikaku@pref.shimane.lg.jp
詳細情報・申込書
PDFファイル(100KB)

令和3年度地震被災建築物の「応急危険度判定士」講習会

情報掲載日:2021年4月23日

「島根県地震被災建築物応急危険度判定士認定要綱」に基づき、判定士認定のための講習会を開催します。応急危険度判定とは、地震により被害を受けた建築物による人的被害を防止するため、その危険性を判定するものです。

日時・会場等
【隠岐会場】
令和3年6月3日(木)13:30〜16:30
隠岐建設会館 1階 会議室(隠岐郡隠岐の島町西町名田の四34-1)
定員:20名
申込締切:令和3年5月26日(水)
【浜田会場】
令和3年6月18日(金)13:30〜16:30
島根県浜田合同庁舎 2階 大会議室(浜田市片庭町254)
定員:40名
申込締切:令和3年6月10日(木)
【松江会場】
令和3年7月12日(月)13:30〜16:30
島根県松江合同庁舎 2階 講堂(松江市東津田町1741-1)
定員:60名
申込締切:令和3年7月2日(金)
講師
島根県土木部建築住宅課担当職員
申込方法
受講申込書に必要事項を記載の上、FAXまたは郵送にてお申し込み
参加費
受講料:無料
テキスト代:2,000円(当日会場にて)
テキスト
「被災建築物応急危険度判定マニュアル」
発行:一般財団法人日本建築防災協会
CPD
3単位
主催
島根県
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(266KB)

島根県被災住宅応急復旧講習会

情報掲載日:2021年1月22日

「島根県被災住宅応急復旧相談員」の登録に必要な講習会が開催されますので、多くのみなさまに受講いただきますようご案内します。

日時・会場・定員
【雲南地区】
令和3年3月1日(月)10:00〜12:00
雲南合同庁舎 501会議室(雲南市木次町里方531-1)
定員:35名
【出雲地区】
令和3年3月1日(月)15:00〜17:00
出雲合同庁舎 702会議室(出雲市大津町1139)
定員:60名
【大田地区】
令和3年3月2日(火)10:00〜12:00
大田集合庁舎 第1会議室(大田市大田町大田イ1-3)
定員:20名
【邑智地区】
令和3年3月2日(火)15:00〜17:00
川本合同庁舎 501会議室(川本町大字川本265-3)
定員:30名
【浜田・江津地区】
令和3年3月3日(水)10:00〜12:00
浜田合同庁舎 大会議室(浜田市片庭町254)
定員:30名
【益田地区】
令和3年3月5日(金)10:00〜12:00
益田合同庁舎 大会議室(益田市昭和町13-1)
定員:30名
【松江・安来地区】
令和3年3月8日(月)13:30〜15:30
松江合同庁舎 講堂(松江市東津田町1741-1)
定員:60名
【隠岐地区】
令和3年3月11日(木)13:30〜15:30
隠岐建設会館(隠岐郡隠岐の島町西町名田ノ四34-1)
定員:30名
内容
(1) 被災住宅の応急復旧体制及び島根県被災住宅応急復旧相談員登録制度について
講師:島根県建築住宅課担当者
(2) 風水害等による被災住宅の応急復旧について
講師:坪倉菜水(一般社団法人島根県建築士会常務理事)
受講料
無料
申込方法
受講申込書に必要事項を記載の上、FAX又はメールでお申し込み
申込締切
令和3年2月19日(金)
CPD
2単位
主催
島根県(土木部建築住宅課)
申込・問合せ先
島根県土木部建築住宅課住宅企画グループ(担当:菅原、井上)
電話:0852-22-5226 FAX:0852-22-5218
電子メール:juutaku-kikaku@pref.shimane.lg.jp
詳細情報・申込書
PDFファイル(336KB)

建築士「定期講習」の自宅等での動画視聴導入のご案内

情報掲載日:2021年1月12日

(公財)建築技術教育普及センターが実施する建築士「定期講習」について、新型コロナウイルス感染症などへの対応として、会場での「講義」を自宅等での動画視聴に変更できるようになりました。

なお、「修了考査」は、従来どおり会場で受ける必要があります。

ご希望の方は、変更申請書を、申込みをされた講習日の3週間前までに、(一社)島根県建築士会にFAXしてください。

例えば、3月11日島根会場申込みの方は、2月18日が変更申請書の提出期限です。

詳しくは、「(公財)建築技術教育普及センター」ホームページをご覧ください。

詳細情報
建築技術教育普及センターのホームページ

令和2年度第四期 一級・二級・木造建築士「定期講習」

情報掲載日:2021年1月12日

建築士法の規定により、建築士事務所に所属するすべて建築士は、3年毎の定期講習受講が義務付けられています。また、建築士事務所に所属していない建築士もこの定期講習を受講することができ、講習修了後に建築士事務所に所属した場合は、法定講習の受講として扱われます。

受講申込関係書類の配布
場所:一般社団法人島根県建築士会(松江市母衣町175-8 建築会館1階)
※郵送配布をご希望の方は、建築士会へご連絡ください。 申込関係書類は、公益財団法人建築技術教育普及センター(国土交通大臣登録講習機関)のホームページからダウンロードすることもできます。
受講申込書の受付締切
令和3年2月19日(金)
場所:一般社団法人島根県建築士会(松江市母衣町175-8 建築会館1階)
※郵送による申込みも受け付けます。また、建築技術教育普及センターのホームページからWeb申込みもできます。
受講手数料
12,960円(テキスト代を含む)
講習日・会場
期日:令和3年3月11日(木)
場所:くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
講義の構成
1日で実施し、テキストを使用した講義(5時間)と修了考査(1時間)の構成になります。
CPD
6単位
主催
公益財団法人建築技術教育普及センター(国土交通大臣登録講習機関)
島根会場担当
一般社団法人島根県建築士会
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報
PDFファイル(260KB)

中大規模木造設計セミナー(木造低コスト化)(DVD講習)

本講習会は「JIS A3301 木造校舎の構造設計標準」をベースに流通材とプレカットを活用することで、比較的容易に且つ経済的・合理的に低層系中大規模木造建築物をつくるための設計手法を学んでいただくことを目的として開催するものです。福祉施設や事務所などの一般用途の設計も対象としていますので、多くの方が受講されますようご案内いたします。

日時
令和3年2月24日(水)13:10〜17:00
会場
くにびきメッセ 6階 601大会議室(松江市学園南1-2-1)
内容
中大規模木造設計セミナー(木造低コスト化)[DVD講習]
講師:稲山正弘(東京大学大学院教授)ほか
定員
60名
参加費
(テキスト代を含む、税込)
2,000円
申込締切
2月12日(ただし、定員になり次第締切り)
CPD
4単位
主催
一般社団法人島根県建築士会
共催
公益社団法人日本建築士会連合会
一般社団法人中大規模木造プレカット技術協会
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(225KB)

既存住宅状況調査技術者講習(更新講習)『オンライン学習』のご案内

情報掲載日:2020年11月25日

(公社)日本建築士会連合会が実施する「既存住宅状況調査技術者講習会(更新講習)」について、カリキュラムを在宅で実施できる「オンライン学習」が新設され、申込み受付が開始されました。

受講対象
更新講習の対象者
講義方式
講義(125分)及び修了考査(30分)をオンラインにて実施
受講料
17,000円(WEB申込のみ)
CPD
2単位
詳細情報・申込
公益社団法人日本建築士会連合会(国土交通大臣登録講習機関)
https://www.kenchikushikai.or.jp/koshukai/kizonjyutakujyokyochosa.html

ポリテクカレッジ島根主催「能力開発セミナー」2020年度後期

情報掲載日:2020年9月23日

次のセミナーが開催されますのでご案内します。

伝統的構法住宅における耐震設計・改修技術
日時
令和2年11月6日(金)、13日(金)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発促進センター(ポリテクセンター島根)(松江市東朝日町267)
受講料
8,000円
技能継承と生産性向上のためのOJT指導者育成
日時
令和2年11月12日(木)、13日(金)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ島根)(江津市二宮町神主1964-7)
受講料
7,500円
室内環境測定の実践技術
日時
令和3年1月16日(土)、23日(土)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
会場
島根職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ島根)(江津市二宮町神主1964-7)
受講料
10,500円

定員
各10名
申込締切
開講日の2週間前
CPD
各12単位
主催
ポリテクカレッジ島根(島根職業能力開発短期大学校)
申込・問合せ先
ポリテクカレッジ島根(島根職業能力開発短期大学校)
電話:0855-53-4567 FAX:0855-53-0805
http://www3.jeed.or.jp/shimane/college/jigyo/13.html
詳細情報・申込書
PDFファイル(112KB)

コンクリートブロック塀の点検に関する技術者研修会

情報掲載日:2020年9月7日

地震発生時におけるブロック塀等の倒壊などによる災害を未然に防止する必要があります。そのため島根県内にある転倒・倒壊の危険性のあるブロック塀等の点検を行う技術者の育成を目的として、コンクリート塀についての状況と知識、点検を行う際の注意点、調査票記入等についての研修会を開催します。また、研修の受講者は、承諾いただければ、ブロック塀点検についての技術者として島根県のホームページ(建築住宅課)に氏名と勤務先等を掲載させていただきます。

日時・会場
【松江会場】
令和2年11月30日(月)13:30〜15:00
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
【浜田会場】
令和2年12月9日(水)13:30〜15:00
島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)
講師
島根県土木部建築住宅課 担当職員
内容
@コンクリートブロック塀に関する状況について
A「ブロック塀の施工方法と注意点」(パンフレット)を用いた点検内容について
B調査票の記入に関しての注意点について
C島根県のホームページへの名簿登載について
定員
松江会場:80名
浜田会場:60名
参加費
無料
申込締切
松江会場:令和2年11月20日(金)
浜田会場:令和2年11月30日(月)
CPD
2単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報
PDFファイル(591KB)

大工・工務店の技術者向け「耐震改修技術普及研修会」

情報掲載日:2020年9月7日

木造住宅の耐震改修工事の推進を図るため、大工・工務店の技術者を対象として、耐震改修における実務面での知識、現場での施工方法等に関する研修会を開催します。ひとつ上をいく耐震性能を確保するための木造住宅耐震補強の留意点の説明、リフォームと耐震改修を一体的に行った場合のメリット、耐震補強の設計事例などについて説明いたします。

日時・会場
【松江会場】
令和2年10月13日(火)13:30〜15:30
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
【浜田会場】
令和2年10月20日(火)13:30〜15:30
島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)
講師
前島 修、池田眞治(島根県建築士会常務理事)
内容(予定)
@木造住宅の耐震性能確保のための留意事項(設計編/施工編)
A耐震補強の設計事例について
B県・市町村補助事業について
定員
松江会場:50名
浜田会場:40名
受講料
無料
申込締切
松江会場:令和2年10月2日(金)
浜田会場:令和2年10月9日(金)
CPD
2単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(486KB)

令和2年度第三期 一級・二級・木造建築士「定期講習」

情報掲載日:2020年8月26日

建築士法の規定により、建築士事務所に所属するすべて建築士は、3年毎の定期講習受講が義務付けられています。また、建築士事務所に所属していない建築士もこの定期講習を受講することができ、講習修了後に建築士事務所に所属した場合は、法定講習の受講として扱われます。

受講申込関係書類の配布
場所:一般社団法人島根県建築士会(松江市母衣町175-8 建築会館1階)
※郵送配布をご希望の方は、建築士会へご連絡ください。 申込関係書類は、公益財団法人建築技術教育普及センター(国土交通大臣登録講習機関)のホームページからダウンロードすることもできます。
受講申込書の受付
令和2年8月24日(月)〜令和2年10月23日(金)
場所:一般社団法人島根県建築士会(松江市母衣町175-8 建築会館1階)
※郵送による申込みも受け付けます。また、建築技術教育普及センターのホームページからWeb申込みもできます。
受講手数料
12,960円(テキスト代を含む)
講習日・会場
期日:令和2年12月10日(木)
場所:くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
講義の構成
1日で実施し、テキストを使用した講義(5時間)と修了考査(1時間)の構成になります。
CPD
6単位
主催
公益財団法人建築技術教育普及センター(国土交通大臣登録講習機関)
島根会場担当
一般社団法人島根県建築士会
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報
PDFファイル(260KB)

「土砂災害特別警戒区域内の建築物に係る構造設計・計算マニュアル」講習会

情報掲載日:2020年7月21日(最終更新日:2020年10月26日)

日本全国で毎年のように台風、豪雨等に伴う土砂災害が発生しています。

「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律(土砂災害防止法)」が平成29年6月に改正され、島根県においても土砂災害警戒区域や土砂災害特別警戒区域の指定が進められています。土砂災害特別警戒区域内における居室を有する建築物には、建築基準法に基づき土石等の力に対応した構造方法への適合が必要となります。

本講習会は、土砂災害特別警戒区域内の建築物に係る建築基準や構造設計・計算方法をご理解いただくことを目的に開催するものです。多くの方が受講されますようご案内します。

日時・会場
【松江会場】
令和2年9月7日(月)13:30〜16:30
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
【出雲会場】
令和2年9月9日(水)13:30〜16:30
島根県出雲合同庁舎(出雲市大津町1139)
【浜田会場】
令和2年9月24日(木)13:30〜16:30
島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)
講師
島根県土木部建築住宅課 担当者
前島 修(島根県建築士会常務理事)
定員
松江会場:100名
出雲会場:45名
浜田会場:60名
受講料
(テキスト代を含む、税込)
建築士会会員:5,000円
会員外:7,000円
※既にテキストをお持ちの方は、
建築士会会員:3,000円
会員外:5,000円
テキスト
「土砂災害特別警戒区域内の建築物に係る構造設計・計算マニュアル」
発行:一般財団法人日本建築防災協会
申込締切
令和2年8月31日(ただし、定員になり次第締切)
CPD
3単位
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(621KB)
講習会における「質問」及び「回答」

※【10/26追記】9月に県下3会場(松江・出雲・浜田)で講習会を実施したところ、多くの方に受講していただきました。
講習内容について質問があり、島根県土木部建築住宅課から回答をいただきましたので、掲載します。

詳細情報
PDFファイル(237KB)

木造住宅の耐震診断に関する指定講習会

情報掲載日:2020年7月21日

この講習会は耐震診断を行う技術者を育成するために、建築士及び建築施工管理技士を対象として開催するものです。本講習会を受講した後、登録申請を提出された方につきましては、「島根県耐震改修設計施工技術者名簿」に登録すると共に、市町村が実施される耐震診断の補助事業に取り組んでいただくことが可能となります。(一部、島根県木造住宅耐震診断士を要件にしている市町村もあります。)

また、島根県木造住宅耐震診断士の認定を受けるためには、耐震診断実績の条件を満たさない場合、本講習会を受講して島根県耐震改修設計施工技術者名簿への登録と、別途開催される「木造住宅の耐震診断に関する実務講習会」を受講する必要があります。

日時・会場
【浜田会場】
令和2年9月8日(火)13:15〜17:00
島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)
【松江会場】
令和2年9月14日(月)13:15〜17:00
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
講師
足立正智(建築設計事務所飴屋工房代表)
内容(予定)
@木造住宅の地震被害例と耐震診断、耐震改修の考え方
A一般診断法の解説
B精密診断法の概要
C補強方法の概要
定員
浜田会場:50名
松江会場:50名
参加費
無料
ただし、受講には次のテキストが必要となります。
テキスト
「2012改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」
発行:一般財団法人日本建築防災協会
申込締切
令和2年8月31日(ただし、定員になり次第締切)
CPD
4単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(875KB)

木造住宅の耐震診断に関する実務講習会

情報掲載日:2020年7月21日

島根県の木造住宅耐震診断士の認定を受けるためには、耐震診断実績の条件を満たさない場合、「木造住宅の耐震診断に関する指定講習会」を受講して島根県耐震改修設計施工技術者名簿へ登録した後、「木造住宅の耐震診断に関する実務講習会」(今回の講習)を受講する必要があります。

日時・会場
【松江会場】
令和2年10月14日(水)9:30〜17:00
島根県松江合同庁舎(松江市東津田町1741-1)
【浜田会場】
令和2年10月21日(水)9:30〜17:00
島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)
講師
前島 修、池田眞治(島根県建築士会常務理事)
内容(予定)
@耐震診断の実施にあたって
A現地調査表の記入について
B耐震診断のQ & A
C耐震診断ソフトの操作方法と演習
D耐震診断の現地調査について
定員
松江会場:50名
浜田会場:40名
受講料
無料
申込締切
令和2年9月30日(ただし定員になり次第締切ります)
CPD
7単位
主催
島根県土木部建築住宅課
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(976KB)

ポリテクカレッジ島根主催「能力開発セミナー」2020年度前期

情報掲載日:2020年7月14日

新型コロナウイルス感染症対策のため延期になっていた次のセミナーが8月・9月に開催されることになりました。

省エネルギー住宅及び低炭素建築物の計画実践技術
日時
令和2年8月4日(火)、5日(水)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
受講料
7,500円
ネットワーク工程管理実践技術
日時
令和2年8月31日(月)、9月2日(水)、4日(金)、7日(月)、9日(水)、11日(金)18:00〜20:00
※6日間にわたる講習です。
受講料
7,000円
3Dプリンタを活用した建築模型作成技術
日時
令和2年9月5日(土)、12日(土)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
受講料
10,500円
実践建築設計2次元CAD技術
日時
令和2年9月9日(水)、10日(木)9:00〜16:00
※2日間にわたる講習です。
受講料
10,000円

会場
島根職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ島根)(江津市二宮町神主1964-7)
定員
各10名
申込締切
開講日の2週間前
CPD
各12単位
主催
ポリテクカレッジ島根(島根職業能力開発短期大学校)
申込・問合せ先
ポリテクカレッジ島根(島根職業能力開発短期大学校)
電話:0855-53-4567 FAX:0855-53-0805
http://www3.jeed.or.jp/shimane/college/jigyo/13.html
詳細情報・申込書
PDFファイル(347KB)

令和2年度 地震被災建築物の応急危険度判定士講習会

情報掲載日:2020年6月19日

日時・会場
【松江会場】
令和2年8月6日(木)13:30〜16:30
島根県松江合同庁舎 2階 講堂(松江市東津田町1741-1)
【浜田会場】
令和2年8月28日(金)13:30〜16:30
島根県浜田合同庁舎 5階 中会議室(浜田市片庭町254)
講師
島根県土木部建築住宅課 担当職員
定員
松江会場:60名
浜田会場:30名
参加費
受講料:無料
テキスト代:2,000円(当日会場にて)
テキスト
「被災建築物応急危険度判定マニュアル」
発行:一般財団法人日本建築防災協会
申込締切
松江会場:令和2年7月29日(水)
浜田会場:令和2年8月20日(木)
CPD
3単位
主催
島根県
申込・問合せ先
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620
詳細情報・申込書
PDFファイル(261KB)

令和2年度「既存住宅状況調査技術者講習」(更新講習・新規講習)

情報掲載日:2020年6月12日

平成28年6月に宅地建物取引業法が一部改正され、平成30年4月から既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられました。そして、既存住宅状況調査の実施は、登録機関の講習を修了した建築士のみに認められており、建築士の新たな業務として期待されています。

(公社)日本建築士会連合会は、既存住宅状況調査技術者講習団体として国土交通省に登録されており、本年度も全国の都道府県建築士会で講習会を実施いたします。

島根県での今年度の開催は、次のとおりです。

更新講習

※有効期限2021年3月31日の方が対象です。

日時
令和2年7月21日(火)13:20〜16:40
会場
くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)
日時
令和2年7月31日(金)13:30〜16:40
会場
いわみーる(浜田市野原町1826番地1)
新規講習
日時
令和2年9月15日(火)9:20〜17:00
会場
くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)

講義の構成
テキストを使用した講義(更新講習:2時間15分、新規講習:5時間)と
修了考査(更新講習:30分、新規講習:50分)
受講料
更新講習:17,600円(WEB申込 17,000円)
新規講習:22,000円(WEB申込 21,450円)
その他
既存住宅状況調査技術者の登録は3年毎の更新制です。
CPD
更新講習:2単位
新規講習:5単位
主催
公益社団法人日本建築士会連合会(国土交通大臣登録講習機関)
詳細情報・申込先
公益社団法人日本建築士会連合会
http://www.kenchikushikai.or.jp/
島根会場担当
一般社団法人島根県建築士会
電話:0852-24-2620

このページの先頭へ戻る


一般社団法人 島根県建築士会
郵便番号690-0886 島根県松江市母衣町175-8 建築会館1階
TEL 0852-24-2620  FAX 0852-24-3780 電子メール

© Shimane Association of Architects & Building Engineers (一般社団法人 島根県建築士会).
当ホームページに掲載されている文章・画像・写真等の無断転載を禁じます。